So-net無料ブログ作成

世界侵略:ロサンゼルス決戦 [映画]

こんにちは、鰻です。

『世界侵略:ロサンゼルス決戦』を観てきました!
http://www.battlela.jp/

いわゆる異星人が地球を侵略してくる内容ですが。
大気圏に近づくまで気付かない地球人って。。。
それだけ宇宙人のテクノロジーはすごいってこと?!
それだけのテクノロジーを持ってしても、普通の銃で撃たれて
貫通する鎧を着ている宇宙人ってどういうこと?!
無人偵察兼爆撃機を無数に操れるテクノロジーを持ってるのに
なぜわざわざ生身の宇宙人が陸上で白兵戦を繰り広げるのだろう・・・
とまぁ、ツッコミどころは満載でしたがw
そのツッコミどころがなければ映画としてはおもしろみがない?!w

この映画はある事情で日本での公開が延期されていました。
3・11絡み的な理由と言えばおわかりになるかと・・・。

ツッコミどころはさておき、内容的にはおもしろかったと思います。
宇宙人は宇宙服(?)みたいなものを来ている時は人間っぽい感じでしたが
生身だとよくわかんない形してましたね。
てか、好戦的すぎるでしょw
E.T.みたいな友好的な宇宙人って早々いないんでしょうねー。

以前見た映画でのセリフで、
『アメリカの開拓だって原住民からすれば侵略だったワケだ。』
みたいなことを言ってました。
となると、宇宙人が地球を訪ねる=侵略になる可能性は大なんですかねー。
こわいこわい。
今回の映画は地球にある資源「水」が目的っぽい感じでした。

実際に宇宙人に会ったとしたら最初は怖さが先行するでしょうけど
慣れれば仲良く慣れるんじゃないのかなぁ・・・
実際に宇宙人が地球にやってきたら仲良くなりたいね。
怖さ半分興味半分ってところが本音ですがw

そういや、今月23日前後に空からゴミが降ってくるそうですね。

人に当たる確率は低いそうですが、逆にいえば当たる確率があるということ。
当たったら痛いではすまんでしょ・・・(;´Д`)

ちょっと前の記事でしたが、こっちの方が興味津津。

でも生物のいる可能性は限りなく無いに等しいとか・・・残念!!

最近熱帯魚ネタが滞っていますね・・・
いえ、決してサボってるわけでは(イイワケ
週一回程度の水換え→水質検査→水換え→(ry
とまぁ、日々やってることは変わり映えしてないのは事実ですがw(ぁ

先日入った新しいクマノミ、やっぱり気が強くて・・・^^;
続きはまたの機会にでも。

ではではノシ
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 2

yuumin

ふと、人間が捕食対象な宇宙人が来たらやだなあ・・・

と思ったw

クジラやイルカ食べるの野蛮って言ってる人達が

人間は頭のいい動物です!

食べるのは野蛮ですっ!!

って必死になるだろーなーとw
by yuumin (2011-09-18 13:10) 

鰻

☆yuuminさん
確かに人間捕食とか、怖いなぁ・・・
そういや『GANTS』って漫画は
まさに内容がそのまんまで怖すぎ!!
動物愛護団体が人間愛護団体に変わるんだろうかw
by (2011-09-19 20:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。