So-net無料ブログ作成
検索選択
◆60cmぷち大きめ水槽 ブログトップ

◆60cmぷち大きめ水槽 ポリプ&うなぎ編◆ [◆60cmぷち大きめ水槽]

今日も『 60cmぷち大きめ水槽 』のご紹介。

前回は主役級(?)のガーくんでしたが今回は名わき役の2匹です!!

ポリプテルス・セネガルスです!!

20100510_01.jpg

とある熱帯魚店にて大量安売りされていた内の一匹を連れて帰りました。
迎えたころから背びれの一部に異常があり、それは今でも変わりません><
でも本人は気にしてません(笑)

古代魚を見たことない方からは大抵なんだこれ?と言われてる気がします(笑)
このポリプテルスという魚は語尾に
 セネガルス
 デルヘジー
 オルナティピンニス
 エンドケリー
などなど他にもたくさんの種類がいます。
この種類だけを飼って楽しんでる方も中にはいらっしゃるほどです。

うちのは「セネガルス」として売られていたのですが、
雰囲気的にデルヘジーとのハイブリッドのような・・・^^;

20100510_02.jpg

ちょっと恐竜チックな風貌。
やっぱり古代魚の魅力はキレイさではなく、渋さでしょうか(笑)

ちなみに名前は・・・「白い人」(命名:うちの奥さん)
今は底砂を敷いてるのですが以前ベアタンクにしてる時にライトが底面で照り返していて
色飛びして真っ白状態だったのです。(ベアタンク:底砂等何もいれていない水槽のことです)
そこでなぜか「白い人」と命名されてしまいました。。。人?(笑)

20100510_03.jpg

人工飼料をモリモリ食べてくれるので栄養満点!
なのでデブって健康的です(笑)

メダカも狙うのですが全くメダカが捕まりません(笑)
どんくさい子なんです><

お次は鰻(うなぎ)です。
そう、みんな大好き、あの鰻です。
美味しいですよね(爆)

20100510_04.jpg

鰻は食べる以外、見ててもおもしろいものです。
まさにニョロニョロニョロニョロニョロ・・・
そして脱走の名人!!
ある日いなくなっていたので、水槽から飛び出した?!と思い付近を探しても見当たらず・・・
ガーくんのご飯になっちゃったかな・・・と思っていたら上部フィルターの中に!!
おそらく上部フィルターの吐出口から登ったと思われたので小さい網で塞ぎました(笑)

今はホームセンターで買ったエアコン工事で使うダクト部品に住んでます(笑)

20100510_05.jpg

ほぼこの中に入って出てきません^^;
ただ不思議なことにエサを食べてる感じがしないのです・・・
メダカは全部ガーくんに、人工飼料は全部白い人が食べちゃってます。
一体何食べてるんだろ???

20100510_06.jpg

白筒から出てきてくれないので、かわいそうですが撮影の合間だけ撤去^^;
でもすばっしこくて・・・なかなか写真が取れない!!><
ガーくんの方がのほほんとカメラの前に出てくる始末・・・(笑)

20100510_07.jpg

私のHNはもちろん鰻から来てます。
鰻を飼うのは実は2回目なのです。
学生の頃にも飼ってました。
なんとなくそれがHNとなってしまいました(笑)

というわけで『◆60cmぷち大きめ水槽◆』の紹介は以上で終わりですっ。
この水槽にはもう一匹ぐらい同居人を増やしたいなぁ・・・(ぁ

◆60cmぷち大きめ水槽 ガーパイク編 [◆60cmぷち大きめ水槽]

今日から『 60cmぷち大きめ水槽 』のご紹介。

☆住んでる魚
スポッテッド・ガー
ポリプテルス・セネガルス
うなぎ

☆水槽データ
横幅60cm x 高さ45cm x 奥行45cm
フィルター:外部、上部、内部
 トリプルフィルターにしてても汚れがすごい・・・^^;
 さすが古代魚系w
その他:紫外線殺菌灯(テトラのUV-13Wを使用、外部フィルターに接続)
水換え:基本的に週1回、3分の1程度
点灯時間:毎日19:00~24:00(タイマー制御)

☆全体(クリックすると大きくなります↓)
20100509_01.jpg
何ていうか・・・殺風景(笑)
水草は60cm標準水槽で繁殖してたアヌビアスを流木に活着させてるだけです。
白い筒っぽいのはうなぎの隠れ家に入れてます。
近所のホームセンターのエアコン関連部材コーナーにて買いました(笑)
ヒーターは付けていますが水槽を置いてる部屋はまるごとエアコン管理してるので点灯してることは稀です^^;
ヒーターカバーはコケむしてます(笑)

☆スポットッド・ガー
20100509_02.jpg

・・・何歳だったかな(笑)
おそらく5~6歳ぐらいだと思います^^;
お迎えした頃はパッと見た感じ細い棒、まさに鉛筆でした(笑)
その当時の写真無いのです。撮っておけばよかった><

我が家では「ガーくん」と呼んでます。
「くん」付けですが、オスかメスかわかりません(笑)
あ、ネーミングの無さはスルー推奨でお願いします!!><

20100509_03.jpg

すくすくと育ち特に病気らしい病気もなく・・・ただエサが偏食なのです><
メダカとエビしか食べません;;
人工飼料に全く餌付かず困ったものです。(健康面的な意味で
代わりにメダカを栄養満点にしてます(笑)
内臓疾患や背曲がりにならないことを祈るのみ・・・

どアップ(笑)
20100509_05.jpg

顔の下から~
20100509_06.jpg

エサおねだり中(笑)
20100509_07.jpg

水槽の前に立つとスーッと寄ってきて「エサくれよ!」と言われてるような気がします(笑)
不思議なことに他の人が水槽の前に立っても寄ってきません。
あの大きな目で判別してるのかなぁ。
20100509_04-2.jpg

ワニっぽい?と思った方、ある意味正解!!
この種の最大種はその名も「アリゲーターガー」と言います。
北米等が出身なので低温水にも耐えれます。
日本の冬でも耐えやすいです。
以前とある日本の河川でアリゲーターガーが見つかったそうな・・・
この最大種は3mを超えるものも見つかったことが過去あるそうです。
基本的に憶病な魚ではあるのですが水辺に来た水鳥を捕食するぐらいなので危険ですね・・・

いちアクアリストとして放流は絶対に止めてほしいですね><
事情ある時はショップ等へ相談を先にしてほしいです。

今日はこの辺で終わりですっ
続きはまた次回!!

20100509_08.jpg

・・・ところでガーくん、メタボ?
ペットは飼い主に(ry
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
◆60cmぷち大きめ水槽 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。