So-net無料ブログ作成
検索選択
水槽データ ブログトップ

かんたん槽45 補足 & 残念なお知らせ・・・ [水槽データ]

こんにちは、鰻です。

昨日紹介しました海水魚水槽(かんたん槽45)の補足です。
セットで買った場合、ライトも付いてくるのですが
人によってはそのライト単体では暗いと感じるかもしれません。
私もその一人でした(^^;

なので補助光付けるのがいいかもしれません。
うちでは以前から使ってるアーム式のライトを2つ付けてます。
ちなみにアクアシステムのファインスポットのホワイトディープブルーです。

旧水槽で使ってた“ろ材”ですが、新しいのに変えました。
新しいのはこれも日海センターさんオリジナルの“ろ材”です。

2011030901.jpg

企業秘密があるとお店で言われてたのでモザイクしておきましたw
カキ殻やサンゴ砂のようにわかりやすいものもあるのですが
よくわからない物も入ってるんですよね~
このよくわからない物がポイントなのでしょうけどw

古いろ材は大粒サンゴ砂とパワーハウスなんですが、特に後者は高かったし
海水魚水槽が増える時まで眠らせておきます・・・
・・・増えるといいな(爆)

そして残念なお知らせ。
以前からいたニモも☆になってしまいました(TдT)
色んなエサ試しましたがどれも食べようとしなかったし、覚悟はしていましたが・・・
他の子たちはいたって元気なのに、、、新顔はもうちょっと様子見るかなぁ。
残念がっていたら、奥さんからハタゴ入れてみる?と言われました。
イソギン水槽になるのはいいんですが、この大きさの水槽にイソギン3匹は多すぎ?!
でもカクレってハタゴと相性いいらしいですもんね。
この前入ったチクビイソギンには全く見向きしなかったし。

以前使ってた器具や道具を付けたしてみようかな、と色々模索中・・・

よければポチっとお願いします!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

かんたん槽45 [水槽データ]

こんにちは、鰻です。

最近新顔紹介ばっかでしたが、今度は海水魚水槽そのものの紹介ですっ

購入したての時の写真なので水が濁ってますが・・・ (゚ε゚)キニシナイ!!

全体
20110308000.jpg

左側:水槽部分300×300×300cm
右側:ろ過部分150×300×300cm
全容量25リットル

あまり重くありませんが、乗せる土台には気をつけましょうw

水槽からろ過槽側に下のように水が入っていきます。

2011030801.jpg

入るところは2ヶ所ですが、ろ過槽に出る場所は1か所です。
上側はちょっとしたオーバーフローちっくな感じになってます。
下側からもけっこうな勢いで水を吸い込みます。

下がそのろ過槽を上から見た写真です。

2011030803.jpg

赤矢印通り水が落ちます。
落ちるところにヤシガラ活性炭置いてます。
もちろん目詰まりしますが、詰まったら詰まってないところに
波状に水が流れるような仕組みになってます。

ヤシガラ活性炭を通った水はそのすぐ下にあるろ過槽に落ちます。
その中にあるろ過材を通って、ろ過槽を通って行きます。
その後はろ過槽の後ろに設置してあるポンプを使って水槽部分に戻る仕組みです。
2011030802.jpg
黄緑の矢印がろ過槽部分の水位です。
けっこう低い感じですねー。
最初はびっくりしましたw

水位が低いので水がろ過槽に落ちる時に空気を巻き込みます。
なのでエアレーションいらず!ってことになります。

ちなみにろ過槽の中に空間がありますので、
比重計、水温計、ヒーター、サーモを収納できます。
なので水槽部分にはゴチャゴチャ器具を入れなくて済む!という感じです。

上にも書きましたが、このろ過槽の後ろにポンプが設置されていて、
それを利用して水が上がります。

2011030804.jpg

大半の水はそのまま左側の水槽部分に戻りますが、一部右側に流れます。
流れた先に硝酸塩を分解するバクテリアがいる嫌気筒を通ります(黄緑色の長丸部分)
ちなみに黄丸部分を外すとちょっと水の通り道が狭くなるように加工されてます。
これは水流を弱めて嫌気筒に水を通す必要があるからです。
そして嫌気筒を通った水は再度ろ過槽に落ちて、またポンプを通して・・・

という感じに水のろ過が繰り返されます。
正直言うと仕組みはそれほど難しくない作りです!(すいません)

そして気付いた方いると思いますが・・・
海水魚水槽に必需品といっても過言ではない「スキマー」がないのです!
すべては「ろ過能力」に尽きるらしいです。
私もまだ海水魚始めて数カ月の初心者ですが、前もって雑誌やらネットやらで
スキマーのことももちろん知っていました。
なので、正直スキマーが無いことにちょっと抵抗がありましたw
でも相手は何十年もこの道のプロでやってきている方ですし、
その言葉を信じてとりあえずそのままセッティングしてます。
が、使っていたマメスキマーが余ってるので、付けようか迷い中w
だってもったいないんだもん・・・(=´Д`=)ゞ

日海センターさんのページを見る方が早いと思います!(自爆)
http://www.nikkai-center.com/SUISEN12.html
最初からこっち教えろよ・・・って声が聞こえなくもないような・・・w

興味ある方は日海センターさんに問い合わせしてみてくださいw
実際ショップにいけるなら、あらかじめ現物を見る方がいいかもしれません。

ちなみにサイズはいくつかあります。
もちょっと大きいのも欲しいな・・・置く場所ないけど!'`,、('∀`) '`,、

よければポチっとお願いします!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

海水魚水槽 [水槽データ]

海水魚水槽データ

■水槽
 レッドシー
 ROBUSTO(ロブスト)30 ハイタイプ 
 水槽サイズ(mm):横300×奥300×高450
 ガラス厚:6mm

■ライト
 アクアシステム
 アクシーファインスポット 2基
 色:ホワイト&ディープブルー

■外部フィルター
 テトラ
 バリューエックスパワーフィルター75

■ろ材
 コーラルサンド 粗目(15番)
 パワーハウス ハードタイプ Mサイズ
 KENT ナイトレートスポンジ
 AZ―NO3

■底面フィルター
 アクアシステム
 プロジェクトフィルターS

■殺菌灯
 テトラ
 インバーター殺菌灯 UV-13W New

スキマー(2台)
 マメデザイン マメスキマー3
 カミハタ 海道河童S

■底砂
 バイオアクティブ アラゴナイトリーフサンド ナチュラルホワイト #0

■海水の素
 インスタントオーシャン プレミアム

■定期的な添加物
 カリブシー パープルアップ
 カリブシー アラガミルク

 リーフサクセス アイオディン

■生体
2011年1月14日
 ペパーミントシュリンプ 1匹
 スベスベサンゴヤドカリ 1匹
 コイソ貝 2匹(内1匹死んでるかも・・・?)
 ミスジヨウバイ 2匹

2011年1月15日導入のコイソ貝 2匹→1匹に確認

2011年1月23日
カクレクマノミ 2匹
タマイタダキイソギンチャク 1匹

2011年1月29日
カクレクマノミ 1匹死亡
 原因:もう片方にイジメ殺された

もしよかったらポチっとお願いします!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
水槽データ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。